倉吉武道館柔道教室ブログ
倉吉武道館柔道教室HPのイベント関係をBLOGに移転しました。倉吉武道館柔道教室の詳細は、HPをご覧ください。
【TOP固定記事】お知らせ
倉吉武道館柔道教室のブログです。
倉吉武道館柔道教室では、随時、入門生を募集しています。
くわしくはホームページ(こちら)からご覧ください。

 judo-class_Poster01.jpg

ホームページ
TOP
柔道の理念
アクセス情報
練習日など
対象
費用
よくある質問

※Facebookは、こちらから。
※Twitterアカウントは、judokurayoshiです。
スポンサーサイト



テーマ:武道 - ジャンル:スポーツ

2020/04 稽古予定
2020年4月の稽古予定です。

■水曜日(19:00~21:00)
1日、8日、15日、22日
■土曜日(17:00~19:00)
4日、11日、18日、25日

(場所)倉吉武道館柔道場

※詳細は、こちらをご覧ください。



倉吉武道館柔道教室では、新規入門生を募集しています。
一緒に楽しく汗を流しませんか?
詳しくはHPをご覧ください。

 judo_Poster-L.jpg

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

久しぶり
 j@20200326.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大により3月24日までの間、柔道教室の活動を自粛しておりました。
今日は、久しぶりの稽古でした。
手の消毒をしてから稽古を始めました。

久しぶりだったので、今日は基本的な動作の確認とサーキット・トレーニングをしました。
鳥取中部地震の影響による稽古の中断を考えると、ちょっとの間だったのですが、なかなか身体が上手く動いていないようでした。
しばらく基本的な動作を繰り返して、身体を慣らしていこうと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

自主練
 j@20200311001.jpg

2020/03 稽古予定で書いたように、新型コロナウイルスの感染拡大による自粛要請により、現在、倉吉武道館柔道教室は活動を止めています。
でも武道館が閉鎖されているわけではないので、個人利用で自主練してきました。
一人ですることは限られると思っていましたが、基本的な動きを一通りチェックし始めるとスグに時間が過ぎてしまいました。
チェックしないといけないことが沢山あるなあ~と思いながら、身体を動かしてきました。

今回のように長期間、柔道教室を閉鎖するのは、2度目です。
1回目は、2016/10/21に発生した鳥取県中部地震により武道館が被害を受け、1年ぐらい柔道教室を閉鎖しました。
普通に稽古ができる環境って、当たり前ではないのだと思います。

早く新型コロナウイルスによる脅威がおさまってほしいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

2020/03 稽古予定
2020年3月の稽古予定です。

今般、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、令和2年2月27日、政府から子供の安心・安全を守るため、全国の小中高などに3月2日から春休みまでの間、臨時休校するよう要請がなされました。
この要請を受け、県内の各市町村教育委員会からスポーツ少年団等へ、教育委員会の要請が解除されるまでの間について活動自粛要請があり、鳥取県柔道連盟から少年柔道クラブ等の活動を自粛するよう要請がありました。
これを受け、倉吉武道館柔道教室では、3月24日までの間、柔道教室の活動を自粛することとしました。
早期に新型コロナウイルスの拡散が止まり、終息に向かうことを願っています。

■水曜日(19:00~21:00)
25日
■土曜日(17:00~19:00)
28日

(場所)倉吉武道館柔道場

※詳細は、こちらをご覧ください。



倉吉武道館柔道教室では、新規入門生を募集しています。
一緒に楽しく汗を流しませんか?
詳しくはHPをご覧ください。

 judo_Poster-L.jpg

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

ある日、突然
 j@20200226.jpg

よく「続けていると少しずつ上達していき、少しずつ出来るようになる」という話を聞きます。
個人的には、身体を動かすことについては「続けていると少しずつ上達して」いくのは確かなのですが、出来るようになるのは「ある日、突然」やってきます。
自転車に乗ったり、逆上がりをしたり……と同じで、続けているうちにアル日、突然!できるようになります。
そして一度、出来るようになると、その動きを何年もしていなくても……何年かぶりにやっても意外と出来たりします。
柔道も同じ。
そんな「アル日」が来るまで、しっかり稽古を続けていけるように……と思います。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

別メニュー
 

意外と暖かかった今日の武道館。
しっかり準備運動をしてから、寝技、そして立ち技の稽古をしました。
準備運動の間に少し全身運動を挟んで、身体を温めました。
全身運動で身体の使い方を覚えてもらえると良いなあ~と思います。

今日は一人、手が痛いと言うので、別メニューで稽古をしました。
メニューは、手が痛いということだったので、ほとんどスクワット。
勢いを付けないでユックリ動くのが重要で、そうすることで
 ・しっかり体重を乗せることができる
 ・勢いを付けないのでケガをしくい
というメリットがあります。
そして膝を曲げた時には腰を落とし切らず、膝を伸ばした時も少し膝を曲げた状態でのスクワットは、1セット終わるまで太腿に負荷が掛かっていますから、回数が少なくても意外と効きます。
ケガをするリスクを小さくしながら、効果は大です。

体力が付いて来て、スピードが出始めると、何かの弾みでケガをするリスクが大きくなりますので、その弾みを吸収したり逃がしたりできるような身体作りが必要な時期になったのかも……と思います。
少し体力作りを混ぜてみようか……。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

外の方が……
 j@20200212.jpg

今日の武道館は、実際の温度よりも寒く感じました。
理由は、外の方が暖かいから。
不思議なもので、建物の中の方が寒いということがあります。

今日の稽古のメニューは、寝技が中心。
その後は、みんなで長縄跳びをしました。
ただし回すのは縄ではなく、トレーニング・チューブです。
縄のようにシッカリ回らないので、タイミングを合わせているつもりが、ズレて引っ掛かって……。
目で見ているとチョット遅れたとか、チューブが弛んだとか……分かるのですが、動き出しているとなかなか修正できません。
柔道では、よくあることなので、その時にどうするか?を色々な方法で身に付けてほしいと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ