倉吉武道館柔道教室ブログ
倉吉武道館柔道教室HPのイベント関係をBLOGに移転しました。倉吉武道館柔道教室の詳細は、HPをご覧ください。
2015/12 稽古予定
2015年12月の稽古予定は、以下のとおりです。

12月の武道館予約状況
■水曜日:2日、9日、16日
 ・時間は18時~21時
■土曜日:5日、12日
 ・時間は16時~19時



倉吉武道館柔道教室では、新規入門生を募集しています。
一緒に楽しく汗を流しませんか?
詳しくは倉吉武道館柔道教室ホームページをご覧ください。

 judo_Poster-L.jpg

------------------------------
倉吉武道館柔道教室では、新規入門生を募集しています。
一緒に楽しく汗を流しませんか?
詳しくはホームページをご覧ください。
スポンサーサイト



テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

背負い投げ
 

ホームページにも書いていますが、倉吉武道館柔道教室では柔道を通して身体の上手な使い方を学んでほしいという想いで指導しています。

先週までは左足での踏み出しからの動作が気になっていたので、稽古のメインを大外刈りに置いていました。
でも、片側だけでは……と思い、今週は右足から踏み出しての動作を安定させるために背負い投げの稽古をメインに行いました。
利き足もありますが、左右の脚を入れ換えるだけで動作そのものが違ったモノになってしまうことがありますし、球技でボールの動きに反応した時に安定している場合とそうでない場合ではケガをするRISKは大きく違ってきます。
そんな想いで、今回は右足からの踏み出し、そして回転運動を稽古のメインにしました。

少しずつ頭の中のイメージと実際の動きが近づいていけば……と思います。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

今週も……
 J@20151118.jpg

今週もメインは大外刈りの稽古をしました。
と言っても実は別のメニューを考えていたのですが、動いている姿を見て、左足からの踏み出しの練習をした方が良いかな?と思い、メニューを変更しました。
色々なスポーツでは、左右どちらの足からも踏みだし次の動作に移るということは珍しくありません。
利き足である右足で踏み出すと割合とバランス良く次の動作に移れますが、左足から踏み出すとどうもバランスが悪い……。
その矯正を考えて、大外刈りの稽古にしました。

それと大外刈りは受けが後方に倒れますから危なく感じることもあるでしょうが、キチンと投げれば他の技と比べて極端に危ないわけでもなく、学ぶことも多いと思います。
身体の使い方や考え方を学ぶには、とても良いものだと思います。

色々なことができるようになるようメニューを考えていこうと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

いつもと違うことを
 J@20151111.jpg

今日は人数が少なく、年齢も高めの子供ばかりだったので、いつもと違った動作の稽古をしてみました。
いつもの動きで、一部だけ動作を変えてみると動作がギクシャクして上手くいかず、かなり頭を使って動作しなければならなくなります。
最初は戸惑っていたものの段々と身体が慣れてくると動きがスムーズになります。
その頃にいつもの動作に返してみると、また混乱が起き、頭を使うことになります。
頭を使いながら身体を動かしていくと、新しいことをしようとした時にイメージを作りやすくなります。
人間は、基本的には頭の中で作ったイメージに従って身体を動かしますので、こうしていくと可能性が拡がると思います。
これからも色々な身体の使い方を覚えて、できることを増やしていってほしいと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

平成27年度鳥取県(鳥取市)地域社会柔道指導者研修会
 J@20151108.jpg

昨日・今日の2日間は、『平成27年度鳥取県(鳥取市)地域社会柔道指導者研修会』でした。
内容は、
【11月7日】
 ・「中学校武道必修化のねらいと課題」について
 ・「武道の考え方・柔道の特性」について
  * 指導法柔道における準備運動の考え方・実技(固め技の基本動作)
  * 受身の指導法・習得方法
 ・柔道における安全な指導
 ・投げ技の基本動作(段階的指導法)
 ・投げ技、固め技における簡易な試合方法
【11月8日】
 ・国際柔道審判規定の改正点について
 ・審判規定の理解と充実
 ・審判規定の変更点
 ・少年規定の理解
 ・理合と注意点について
 ・実技講習
  * 正しい審判の動作
  * 場内外の見極め方
  * 反則の動作
でした。
東京から講師を迎えての研修会、色々と勉強になりました。
試合についての考え方は、大会等の前に言っていることと重なっていることが多く、頭の整理もできて良かったと思います。
今後の指導に活かしていこうと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

色々と……
 J@20151104.jpg

色々な運動をメニューに入れてみると簡単そうなことができなかったり、不思議とできてしまったり……。
各々によって身体の使い方が違うものだと再確認させられます。
先日の講習会で教わってきたものを取り入れたりして、頭を使いながら身体を動かしていくと、もっと色々なことができるようになるのでは……と思ったりします。
色々なことをして、もっと可能性を拡げていってもらえれば……と思います。
またチョットした身体の使い方で起きる効果の変化を感じながら、上手に身体を使えるようになってもらいたいと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

全日本柔道連盟公認指導者更新講習会
 J@20151101.jpg

昨日・今日の2日間、『全日本柔道連盟公認指導者更新講習会』に参加してきました。
内容は、
【10月31日】
 ・柔道論(柔道の特性)
 ・安全管理・指導Ⅰ(柔道の安全管理・安全指導の基本)
 ・指導者の倫理Ⅰ(柔道指導者の心構え(暴力行為等の根絶、礼節の社会的意義))
 ・柔道の科学Ⅰ(発育発達段階に応じた柔道指導)
 ・マネジメントⅠ(指導組織のマネジメント)
【11月1日】
 ・基本指導Ⅰ(基本指導の基礎)
 ・基本指導Ⅰ(投げ技の基本指導)
 ・基本指導Ⅰ(固め技の基本指導)
 ・体力トレーニングⅠ(体力トレーニングの基本)
 ・救急処置Ⅰ(救急処置法の概要)
です。
更新講習は、2日のうちのどちらか1日の出席で良かったのですが、面白そうだったので両日とも出席しました。
色々と面白かったですが、一番印象的だったのは「指導者は、学ぶことを止めた時に、教えることも止めなければならない」という言葉です。

来週は『平成27年度鳥取県地域社会柔道指導者研修会』があります。
また色々と勉強してこようと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ